民主党支持母体の指定暴力団「山口組」・日教組・統一教会・朝鮮総連・韓国民潭・部落開放同盟・連合と共に応援します!日本は日本人だけのものではない!!

2009年09月28日

日本は東アジア共同体により中国の庇護に守られるべき


東アジア共同体は友愛外交の基軸です。

日本は米国に明確に対峙すべく、中国を中心とした新体制(東アジア共同体)へ移行することを希望します!

沖縄ビジョン_東アジア共同体.jpg


これが日本が最も安全かつ反映を約束された行動です。


民主党の支持団体.jpg



▼東アジア共同体は民主党のマニフェストです
民衆党マニフェスト「東アジア共同体」とは

▼インドを入れると中国の意向にそぐわないため入れるべきではありません
「東アジア」(=イコール)特亜基軸では、「共同体」にならず

▼勢いのある国に任せることは日本としても賢い選択ではないでしょうか
東アジア共同体=中華帝国主義

▼愚かしいのは中国と対峙することです
「東アジア共同体」の幻想 友愛外交の愚かさ

韓国_日本_国旗.jpg

posted by 民主党政権と鳩山由紀夫首相を応援するブルログ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民主党が韓国と組むのは、一時的な票集めにすぎません。
最終的には中国漢民族が最優先されるため、韓国人も抹殺されます。
公明党は参院選後に民主党と組むと言っていますが、実は昔からその支持母体を含めて水面下で連立しています。
目的は日本および自民党の内外からの解体です。

(1) 2010年 外国人参政権可決
 ↓
(2) 20XX年 在日中国人がどこかの市(沖縄か?)を乗っとる
 ↓
(3) 20XX年 もし日本で「暴動」が起きれば,在日中国人を守るという"大義名分"のもと人民解放軍がやってくる
  世界最大の米国債を保有する中国との貿易悪化を恐れ,欧米はチベット・ウイグル自治区と同じく日本を
  見殺しにする.北京オリンピックの成功は欧米,日本が見殺しにした象徴である。
 ↓
(4) 2050年頃 人民解放軍がこなくても,日本はゆっくりと侵略され"日本は日本人だけのものではなくなる"
  桜井よしこさんによると「中国外務省から流出した"2050年の国家戦略"と題した地図がある」と警告している
  また,中国の対日工作要綱では"日本人民共和国を樹立"させ天皇を戦犯として処刑させよ. としている

現行の外国人登録制度について

外国人の場合は、「外国人登録」という言葉通りに登録制なのです。
いくつの自治体にも登録できます(利用できる住所があれば)。
パスポート側にもどこの自治体で登録したなどの記載は残りません。
住民票にあたる「外国人登録原票記載事項証明書」にも過去の住所録は載っていません、届けませんから。
東京と神奈川で登録し、東京で働いて神奈川で生活保護を受ける事もできるそうです。
同じ方法で、1人何十件も登録できます。
もし外国人参政権が通れば、1人でいくつもの選挙権が生まれる事になります。
この事について知っていましたか?そして許せますか?
Posted by 参政権の未来 at 2010年01月13日 12:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129059513

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。