民主党支持母体の指定暴力団「山口組」・日教組・統一教会・朝鮮総連・韓国民潭・部落開放同盟・連合と共に応援します!日本は日本人だけのものではない!!

2009年09月23日

鳩山首相・前原国交相が八ッ場ダムに賛成してたから何なの?


鳩山首相や前原国交相が八ッ場ダムの着工に賛成してたけど・・・・

それが何か問題でも?

八ッ場ダム ダム事業中止へ
八ッ場ダム建設着手時は自社さ連立政権
であり、鳩山由紀夫(新党さきがけ代表幹事)や菅直人(新党さきがけ政調会長)や前原誠司(新党さきがけ政調副会長)も与党議員として賛成していることも問題の複雑さに拍車をかけている。



民主党にとっては、ダム工事よりも在日韓国・朝鮮人への生活保護などの方が重要です。


八ッ場ダムは自民党の地盤なので、民主党の選挙に協力してくれた朝鮮総連(北朝鮮)・韓国民潭(大韓民国)への恩返しが先です。


民主党の支持団体.jpg


朝鮮総連は民主党の支持母体なので大事にすべきです!


ダム工事の資金なんて増税で日本人に払わせればいいですし、民主党を選んだ人に反対する人はいません。

前原国交相「八ツ場ダム中止なら負担金返還」
 前原誠司国土交通相は19日、八ツ場(やんば)ダム(群馬県)の建設を中止した場合、水道水の供給を受ける埼玉など1都4県が特定多目的ダム法に基づいて支払ってきた利水負担金1460億円について、返還する意向を表明した。

 東京都内で、前原国交相は記者団に「法に基づき出資してもらったものは返還するのが当たり前だ。中止した場合、お返しする」と指摘利水負担金とは別に、治水で恩恵を受ける6都県が支払ってきた直轄事業負担金525億円などの返還についても「考えたい」と述べ、返還を視野に入れていることを明らかにした。

 八ツ場ダムの総工費は約4600億円。既に7割の事業が終了、今年10月に本体工事に着手し、平成27年度に完成予定だった。



八ッ場ダムに注目を集めさせて、外国人参政権を先に可決してしまいましょう!

韓国_日本_国旗_反日.jpg

前原国交相「八ッ場ダムは建設中止だ」→住民「工事を着手した時の与党に鳩山首相、前原国交相がいた」
そもそも『八ツ場ダム』の最初の工事着工をした政権はいつの政権だ??
【社会】八ツ場ダム地元住民 「民主党の対応は民主的ではない」
こんな地元の人を敵に回してでも、八ツ場ダムを中止しなくちゃいけないのはなぜ?


ソフトバンク.jpg


posted by 民主党政権と鳩山由紀夫首相を応援するブルログ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳩山由紀夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。